白山手取川ジオパーク白山手取川ジオパーク

BLOG

日本ジオパークに再認定!

本日開催された第38回日本ジオパーク委員会において、白山手取川ジオパークの日本ジオパーク再認定が決定されました。これにより、白山手取川ジオパークは今後も4年間、引き続き日本ジオパークの一員としてその活動を継続できることになります。

白山手取川ジオパークは、2011年の認定以来「水の旅」「石の旅」をキーワードに、地質遺産の保護や、エリア内の大地の営みに視点を置いた教育やツーリズムの推進に取り組んできました。10月の現地審査では、関係機関の皆さまをはじめ、エリア内で活動をされている地域の皆さまにも説明員として多数ご参加いただき、白山手取川ジオパークの人のつながりの強さを十分アピールすることができました。そのおかげで、このような良い結果が得られたと思っております。

ジオパークの活動の担い手は地域に住む「人」であることから考えても、ジオパークは大地の遺産とともに「人」が主役のプログラムでもあります。白山手取川ジオパークでは、今後も「人」との交わりを重視した活動を推進し、地域の皆さんが主役となって歩み続ける地域を目指していきます。また、日本ジオパークの一員としてネットワーク活動に積極的に取り組み、日本はもとより世界にも貢献できる活動を展開していきたいと考えています。

今後とも、白山手取川ジオパークの活動に、皆さまのご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。


白山手取川ジオパーク推進協議会事務局

●再認定に関する詳しい内容はこちらをご覧ください⇒日本ジオパーク委員会 https://jgc.geopark.jp/

image

【写真】現地審査で説明員からトミヨ増殖池の説明を受ける審査員(2019.10.17)

image

【写真】現地審査で行われた協議会ヒアリングの様子(2019.10.18)