EVENTS AND FESTIVALS

「水の旅学」国際セミナーを開催します!

image

 地形・岩石や文化・歴史等、ジオパークにおける様々な分野を専門とする研究者等を招き、専門的な内容を一般向けに解説することで、白山手取川ジオパークの資源と魅力を学び体感する学習会「水の旅学」を今年も開催します!
 今回は「国際セミナー」として、ユネスコ世界ジオパークの認定において、その国際的価値が認められた桑島化石壁からの産出化石に関して、長年その研究に携わるポール・バレット氏ら国内外の専門家をお迎えし、世界的視点で学び、理解を深めていきます。
 また、桑島の郷土料理「くずし堅豆腐のなめこ汁」をふるまい、食を通じた体験も予定しています。

◆と き 令和6年7月26日(金)
◆ところ 松任ふるさと館(白山市殿町312)

第1部 午後1時~5時 (松任ふるさと館 他) 

【講演1】「桑島化石壁の化石調査について」
講師:大塚 健斗 氏(白山市白峰化石調査センター)
略歴:鹿児島大学大学院、北海道大学大学院で古脊椎動物学を専攻。2014 年より、白山市白峰化石調査センター 化石調査員に。2018 年に白山市に入庁。

【講演2】「アルバロフォサウルスの研究について」 
講師:大橋 智之 氏(北九州市立自然史・歴史博物館学芸員)
略歴:東北大学卒業・東京大学大学院修了。博士(理学)。専門は恐竜化石で北九州市立いのちのたび博物館学芸員として、北部九州の恐竜や鳥類などの化石を研究中。白山市の桑島化石壁調査には大学院生時代の2001 年から参加している。
※会場と講師をオンラインでつなぎます。

【講演3】「恐竜時代のカメ化石」 
講師:薗田 哲平 氏(福井県立恐竜博物館 研究員)
略歴:茨城大学大学院理工科学研究科修了。博士(理学)。白山市白峰化石調査センターの化石調査員を経て現職。専門は手取層群を軸足としたカメ類の系統分類や形態進化。

【ギャラリートーク】 ヨハネス・ユストゥス・ライン博士展 
会場:市民工房うるわし
現在開催中の企画展を、講師の解説とともに観覧していただきます。

「くずし堅豆腐のなめこ汁」ふるまいタイム  午後5時30分頃~ (松任ふるさと館) 

桑島地域の郷土料理「くずし堅豆腐のなめこ汁」をご用意いたします。
ご希望の方には、夕食としてお弁当の注文も承りますので、申し込み時にお申し出ください。
※お弁当代として別途1,000円を頂戴いたします。

第2部 午後7時~9時(松任ふるさと館) 

【講演4】「世界の中の桑島の恐竜化石について」 
講師:ポール・バレット氏(ロンドン自然史博物館教授) 
略歴:地球科学専攻のロンドン自然史博物館の恐竜専門家。恐竜や他の絶滅した爬虫類の進化と生物学に関する分野をリードし、200 以上の科学論文と本を出版している。これまでに様々な学術賞を受賞。英国古生物学会副会長、英国記載古生物学会会長を歴任。世界各地の博物館や中国、イギリスアメリカ、南アフリカ、ジンバブエなどで調査を行う。また、サイエンスコミュニケーターとして、恐竜に関する普及活動にも熱心に取り組む。
※会場と講師をオンラインでつなぎます。
※逐次通訳を行います。

◆定 員:講演会70 名(先着順)
◆参加費:講演会無料、お弁当希望者は1,000 円
◆申込方法:お電話の場合:076-274-9564(白山手取川ジオパーク推進協議会事務局)まで
      Googleフォームの場合:下記URLからお申し込みください。
                 https://forms.gle/RZ6uRt81CEPvAo618           
◆申込締切:7月8日(月)~7 月19 日(金)17 時まで
 ※会場に専用駐車場はございません。松任駅立体駐車場をご利用ください。3時間分の無料サービスがございます。
image