白山手取川ジオパーク白山手取川ジオパーク

EVENTS AND FESTIVALS

水の旅学:白山手取川ジオパーク学術研究発表会

白山手取川ジオパーク推進協議会では、『白山手取川ジオパーク』を主たる研究フィールドとして研究に携わる大学生・大学院生を対象に、白山手取川ジオパークにおける人文科学・自然科学・工学(防災)の分野に関する研究助成を通じて、白山手取川ジオパークの学術振興を図り、もって地域社会の発展に寄与することを目的とした「令和元年度白山手取川ジオパーク学術研究助成金事業」を実施いたしました。
 審査の結果研究助成の対象となった、4名の学生による研究成果発表会を2月29日に開催いたします。学生が、どのような視点で研究を行い、どのような成果を得たのか。白山手取川ジオパークの学術委員の方々からのコメントも交えながら学ぶ2時間。皆様のご参加をお待ちしています。

image

日時
令和2年2月29日(土)
10時~12時30分

場所:白山市民交流センター4階AV講義室
定員:50名 
参加費:無料

申込締切:開催日の前日まで(空きがある場合は当日参加も可)
      ※定員に達し次第申込を締め切ります。
【申込先】ジオパーク・エコパーク推進課 
TEL: 076-274-9564
E-mail:geopark@city.hakusan.lg.jp

スケジュール
10:00       開会挨拶
10:05~10:35 発表①(発表時間20分 質疑応答10分)
10:35~11:05 発表②
11:05~11:35 発表③
11:35~12:05 発表④
12:05~12:20 先生のコメント、閉会挨拶

発表内容
発表① 岩佐海杜「白山・千蛇ケ池雪渓における熱収支の解析
―将来、千蛇ケ池は多年生雪渓ではなくなってしまうのか―」
発表② 佐藤李咲「手取川流域及び加越沿岸域におけるルミネッセンス法を用いた総合的土砂移動評価」
発表③ 鍛冶尚寛「地球温暖化が手取川扇状地の地下水に及ぼす影響評価」
発表④ 西尾郁也「白山市に産する超苦鉄質岩の年代学」