白山手取川ジオパーク白山手取川ジオパーク

BLOG

10周年シンポジウムと新ガイドブック!

白山手取川ジオパークは2011年9月5日に日本ジオパークとして認定されました。コロナ禍でなかなか10周年のお祝いができなく、ようやく2022年2月13日に、お祝いとして、白山手取川ジオパークの日本ジオパーク認定10周年シンポジウムが開催されました。

兵庫県立大学の松原先生をオンラインというかたちですがお招きし、白山手取川ジオパークの次なるステップであるユネスコ世界ジオパーク認定にむけて、世界のジオパークにおける化石を活用した活動について解説をしていただきました。

続いて、白山市白峰化石調査センター調査員の大塚さんから、白山手取川ジオパークで発見された化石の紹介とその魅力について話題提供いただきました。

その後、金沢大学の青木先生をコーディネーターとして、地域で活躍しているジオパーク公認観光ガイドやジオパーク学習支援員のみなさまによるパネルディスカッションを行い、世界的価値を持つ化石の活用など、白山手取川ジオパークのこれからの活動について考えました。

詳しい内容については、youtu.be/xFZ2iaEtZ6oに同シンポジウムの様子を記録した動画が公開されていますので、是非ご覧ください。

image image

また、日本ジオパーク認定10周年にあわせて、2月17日より白山まるごとガイドブックwith Englishが販売開始されました。 白山市ジオパーク・エコパーク推進課、または各種書店にて取扱中です。

今までの10年を振り返り、これからの新たな10年を皆様と共に歩んで行く白山手取川ジオパークをこれからもよろしくお願い致します!